服・小物

【ボッテガヴェネタ 名刺入れレビュー】革の質感がいい!見て美しい、持つと幸せを感じる名刺入れ

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタの名刺入れを正面から撮ったヘッダー画像

名刺入れにこだわりってありますか?

モノオス
モノオス
わたしは名刺入れはお気に入りを持ちたい派です!

最近では5年ほどエッティンガーの名刺入れを愛用していますが、

ブログ「モノオス」エッティンガーの名刺入れを上から撮った画像
【エッティンガー 名刺入れレビュー】上品でスマートな名刺入れを買ってわかったメリットとデメリットと革の経年変化イギリス王室御用達の革ブランド「エッティンガー」の名刺入れを買いましたので、メリット・デメリットを含めてレビューします!エッティンガーの名刺入れは、上品で、丈夫で、手の届く値段の高品質名刺入れです。派手さはないが、年を重ねても使えてコスパ最強です!たくさんの画像で魅力を紹介します!...

名刺入れが1つしかないと急な出張のときに困るんですよね。

手帳にはさんでいるやつを出したりしなきゃだし…。

となると

モノオス
モノオス
エッティンガーも結構使っているし、そろそろ

という思いがムクムクわいてきたので、

家用と会社用の2か所で名刺入れをもつべく、あこがれのボッテガの名刺入れ(イントレチャートVNカードケース)を購入しました!

詳しくは後ほど書いていますが、ボッテガ名刺入れの感想を一言で言うと、

美しさと革の肌触り、所有していることの満足感がハンパない名刺入れです。

というわけで、本記事ではボッテガ・ヴェネタの名刺入れについてレビューしています。

\イントレチャート以外のデザインも豊富/

Bottega Veneta公式オンラインストア

ボッテガの店舗で名刺入れを視察

名刺入れを買うと決めたワタクシ。

モノオス
モノオス
今度買うなら絶対ボッテガ!

と決めていたので、さっそくデパートにあるボッテガ店舗にGO!

店員さんにメンズの名刺入れを見せてもらうようお願いしたら、店舗にある全種類を出してくれました♡

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタの店舗でいろんなデザインの名刺入れを出してもらって撮った画像吾輩わがはいのまえに大量のボッテガ名刺入れがっ!!
モノオス
モノオス
うお、すごいボッテガ感!!

この名刺入れをあれこれチェックして、残り2つまでしぼりました。

ちなみにわたしは王道おうどう好きなんで、2つともイントレチャートデザインです!

スナップボタン メリット デメリット

イントレチャートVNカードケース
なし
カーフレザー
(外:VNレザー、内:スムースレザー)
革が丈夫
経年変化を楽しめる
革が最初は固い

ナッパカードケース
あり
羊皮(ナッパレザー) 革がやわらかい
スタイリッシュ
革が弱い。
スナップが壊れたら直せない

 

モノオス
モノオス
うーむ、どっちもしあって悩むね

と悩んだ結果、

革のやわらかさスナップボタンできちんと形が整うスタイリッシュさが気に入ったので、一旦いったんナッパカードケースにしようと思いました。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタの店舗でいろんなデザインの名刺入れを出してもらって、4つのデザインに絞って撮った画像ナッパカードケースたち。フォルムがきれい!

でも…

念のためにと店員さんにデメリットを聞いてみたら、

店員さん
店員さん
スナップボタンはこわれたら付け替えできないんです

と、衝撃的なメッセージが。

モノオス
モノオス
サンキューレディ。そのアドバイス、心にしみたぜ!

わたしはモノを大切に使うので、革自体は長持ちさせられると思います。

でもスナップは着脱していくうちに金具がヘタってきますからね。

モノオス
モノオス
金具が壊れてパカパカしたボッテガなんてイヤ!

というわけで、革がしっかりしていて、スナップボタンのないVNカードケースを買ったのでした!

\最新のデザインを見てみる/

Bottega Veneta公式オンラインストア

ボッテガ名刺入れの外観

それではわたしが購入したボッテガの名刺入れ(イントレチャートVNカードケース)をご覧ください。

ボッテガ名刺入れの外側

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れを真上から撮った画像

ボッテガの象徴・イントレチャートの名刺入れです!

色はすでに持っている長財布・小銭入れと違う色をねらって、ペトロルブルーにしました。

モノオス
モノオス
黒と茶にブルーがまざったようなシブい色です
ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れを相手側から見ている角度で取った画像

向かい側の人からみた場合の画像です。

対面からみてもボッテガ感があふれてます。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れの側面を斜め上から撮った画像

隣の席の人から見た構図で撮ってみました。

シュッとしています。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れの側面を横から撮った撮った画像

これはおまけですが、

イントレチャートって横から見たら、革を編んだ部分が浮き上がって稲妻のようなデザインに見えるんですよね。

これ、個人的にはすごく気に入ってて

モノオス
モノオス
どの角度でも見せますね!

などと喜んでますが、同じようなことを考えてる人はおりますでしょうか?

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れの背面のポケットを撮った画像

背面にはオープンフラットポケットが付いているので便利です。

だからと言ってはなんですが、

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れの背面を開いて撮った画像表がイントレチャート、裏がポケット

両面イントレチャートのデザインになっているわけではないので、ご注意ください。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れの背面を撮った画像無料の名入れサービスでイニシャルを入れました!

背面の革は内側と同じスムースレザーですが、やわらかくて手触りがすごくいいです!

モノオス
モノオス
この革の感じ、いいなぁ

と、すりすり触ってしまいます♡

ちなみに、イニシャルを革に刻印してくれるサービス(無料)があるので入れてもらいましたが、「自分のもの」って感じですごく気に入ってます!

モノオス
モノオス
刻印はうっすら見える感じなのでダサくならないですよ

ボッテガ名刺入れの内側

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れを開いたところを撮った画像

内側はメインとサブポケットのみのシンプルな構成で、すごくきれいです。

モノオス
モノオス
内側は全部がスムースレザー!手触り最高♡
ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れの内側にある面のステッチを撮った画像

内側を拡大すると、革と同系色の糸でしっかりと縫製されていることがわかります。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れの内側にあるボッテガのロゴを撮った画像

メインコンパートメントには、ボッテガのロゴの刻印とタグが付いています。

 

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れに名刺が入っているところを撮った画像

名刺を10枚ほど入れてみました。

結構、容量があるので50枚くらい入りますが、20~30枚以内くらいがフォルムがきれいで良さそうです。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れのサブポケットを撮った画像

メインコンパートメントの手前にカードケース(ポケット)が付いてます。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れに名刺が入っている状態の全景を撮った画像

実際に名刺やカードが入っている状態の画像です。

ふだん使っているときはこんな見え方なので、ご参考にしてください。

ボッテガの名刺入れを買ったときの注意点

ボッテガヴェネタの名刺入れ(イントレチャートVNカードケース)を買ったときに唯一気になったのが、

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れを買ったときは革が固くてフタが開いてしまうところを撮った画像

イントレの革が固くて、最初は浮いてしまっている問題です

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れを買ったときは革が固くてフタが開いてしまうところを斜めから撮った画像

横から見ると、浮きっぷりがはっきりわかります。

モノオス
モノオス
商談しているときもこれが気になってしょうがない…

といっても、心配は最初だけです。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れの側面を斜め上から撮った画像2か月後のフォルム

月に2回くらいしか名刺交換をすることのないワタシですが、2か月くらいしたら、こんな感じで馴染なじんできましたので。

毎日名刺入れを持ち歩いている営業マンなら、数週間でいい感じになると思いますよ。

ボッテガ名刺入れの魅力

ボッテガの名刺入れ(イントレチャートVNカードケース)を使っていて、「買って良かった」「幸せ」と感じたことを書きます。

ボッテガを使っている幸せ感がすごい

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタ名刺入れを手で持っているところを撮った画像

単純に使っててうれしいです。

名刺入れを手に取ったとき、名刺交換のとき、目で見て手で触れるたびに

モノオス
モノオス
いいわぁ

って思ってます。

もうぜんぜん自己満足でいいし、この自己満足のエネルギーがすごく仕事で役立ってます。

見た目が美しい

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタの名刺入れ、小銭入れ、長財布を撮った画像愛するボッテガの長財布(左)、小銭入れ(中)、名刺入れ(右)

イントレチャートの存在感と革の質感がステキで、見ててすごく気持ちいいです!

上品できれいなので見ててきないし、

子供みたいな発言で恥ずかしいですが、

モノオス
モノオス
大切に使おっと

って思います。

革の経年変化を楽しめる

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタとエッティンガーの名刺入れを並べて撮った画像モノオスの名刺入れツートップ。エッティンガー(左)とボッテガ(右)

エッティンガーの光り輝くブライドルレザーはかっこよくて好きです。

そして今回ボッテガの名刺入れを買って、イントレチャートと肌触りの良いスムースレザーの良さも知りました。

しかもボッテガの革は経年変化を楽しめる素材なので、これからが楽しみです♡

ボッテガの名刺入れ|まとめ

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタの名刺入れを正面から撮ったヘッダー画像

この記事では、ボッテガの名刺入れ(イントレチャートVNカードケース)についてレビューしました。

名刺入れなのでブランドによる機能に大きな差はないと思いますが、

ボッテガは美しさと革の肌触り、所有していることの満足感がハンパない名刺入れだと感じました。

ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタの名刺入れ、小銭入れ、長財布を撮った画像

自分へのご褒美ほうびはもちろんのこと、クセが強くないのでお祝いのプレゼントにも喜ばれる品だと思いますので、興味がある人はぜひ手に取ってみてください。

以上、モノオス(@monoosu2019)でした。

\最新のデザインを見てみる/

Bottega Veneta公式オンラインストア

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA