服・小物

【カルティエ タンクソロLM W5200004レビュー】カジュアルでも似合う!オシャレで飽きのこないカルティエの入門的腕時計

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)のフェイス拡大画像

カルティエのタンクソロって、上品でいてシュッと切れのあるデザインが素敵ですよね。

芸術家のアンディ・ウォーホルやデザイナーのイブ・サン・ローランもそのデザイン性から愛用していたみたいです。

そしてわたしも

モノオス
モノオス
革ベルトの時計を買うなら、いつかはタンクソロを!!

と思っていましたが、30代になって念願のタンク ソロLM W5200004 を買いました!

一言で魅力をいうと、

文字盤やケースがオシャレで上品だし、

ビジネスでもカジュアルな格好でも似合う名品です。

モノオス
モノオス
タンクソロをつけると気持ちもキリッとするよ

というわけで、本記事ではタンク ソロ LM W5200004を買ってわかったメリットとデメリット、使用感をまとめていきます。

タンクソロに興味をもつあなたの参考になれば幸いです(^^)

カルティエのほかの腕時計を見てみる

カルティエ タンクソロLM W5200004の外観

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)がケースに入っているところを撮った画像ケースからカルティエ感があふれ出ています

戦車のキャタピラからデザインの着想をえたと言われている、カルティエの名作「タンク」。

その「タンク」を現代的なデザインにして、手に届きやすい価格で販売されたのがカルティエ タンク ソロです。

タンクソロにもいくつかモデルがありますが、わたしはタンク ソロ LM W5200004というモデルを買いましたので、いまから概要を紹介します。

ブログ「モノオス」ケースに入ったカルティエタンクソロ(メンズ)を左側から撮った画像

カルティエ タンク ソロ LMW5200004

  • 18K イエローゴールド製ケース(縦3.48cm x横 2.74cm、厚さ0.55cm)
  • アリゲーターストラップ
  • サファイア クリスタル風防
  • 日常生活防水(30m)
  • シルバーオパライン文字盤(ローマ数字)
  • カルティエ自社製クォーツムーブメント

仕様だけみても、

「これはもう一種のジュエリーだな」と思いました。

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)をベルトも含めて全体を撮った画像ベルトが文字盤と同じ幅で作られていて、キャタピラーの轍(わだち)のよう

タンクソロは時計の文字盤から革ベルトまでストレートにつらぬいているデザインが特徴的で、

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)の裏面ををベルトも含めて全体を撮った画像

裏面は表面のような華やかさはなく、シンプルに作られています。

もうちょっと拡大して見てみると、

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)のフェイスの裏面を撮った画像

表面のイエローゴールドと違い、裏面のケースはしっかりと鉄でできています。

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)の側面をベルトも含めて撮った画像

厚みは5㎜。

ワイシャツや服がひっかからないし、うすくてひかえめなフォルムはすごく上品です♡

 

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)のフェイスを右側から撮った画像

直線的なデザインのケースにローマ数字といったアールデコ調のつくりがかっこいい。

モノオス
モノオス
秒針がなくて2針なところが雰囲気あるよね

カルティエのほかの腕時計を見てみる

カルティエ タンクソロ W5200004の使用感

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)をつけてフェイスを拡大して撮った画像

それでは、カルティエ タンク ソロ LMW5200004を使って感じたことを書いていきます。

上品で飽きない

ブログ「モノオス」ワイシャツにカルティエタンクソロ(メンズ)をつけてフェイスを撮った画像

そもそも

モノオス
モノオス
革ベルトのドレッシーな時計がほしい!

という思いからタンク ソロを買いましたが、

とにかく上品で、いまでも全然飽きないです。

モノオス
モノオス
一生使うし、なんなら子供に譲るんで値打ちあるよな

ちなみに毎日使うというより、

「今日はオシャレしたいから」

「気分転換で」

「気合を入れるため」

と意識したときや、

結婚式や七五三などのお祝い事などの特別なときに使ってるんですが、

ときどき使うからこそ、

すごく集中力が高まったり、身が引き締まるので、

そういう使い方も気に入っています ^^

カジュアルでも似合う

ブログ「モノオス」えんじ色のセーターを着てカルティエタンクソロ(メンズ)をつけてフェイスを撮った画像セーターとタンクソロとわたし
リーマン
リーマン
きちっとした格好をしていないとタンク ソロは合わないんじゃない?

という疑問もあるでしょうが、タンクソロはどんな格好でも合います!

上に載せたようなセーターはもちろんのこと、

ブログ「モノオス」黒のスウェットを着てカルティエタンクソロ(メンズ)をつけてフェイスを撮った画像スウェットを上品にさせるオーラ

スウェットでもバッチリ!

 

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)をつけて手首あたりまでを撮った画像

当方、色白なのでせっかくのタンクソロがカッコよく見えないかもしれませんが、

半そでで付けても違和感はありません。

わかりにくいのでもうちょっと引いてみると、

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)をつけて腿に手を乗せているところを撮った画像

やっぱりかっこいい!!

 

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)をつけて横から撮った画像人口宝石のカボションがリューズの先端についている

横から見た図。直線的なフォルムがオシャレですね。

タンク ソロLM W5200004のリューズの先にある青いカボションは人口宝石(スピネル)です。

ちなみにタンクルイカルティエのような上級モデルになると、ここがサファイヤになります。

モノオス
モノオス
ラグジュアリー感満載だね

革ベルトにクセがつきやすい

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)の側面をベルトも含めて撮った画像左のほうをみると、クセで革が反っているのがわかる

使って感じたデメリットも見てみましょう。

アリゲーターの革ベルトはやわらかいので付け心地がソフトでいいんですが、

ピンバックルで留めていたところにクセがついて、革が曲がってしまうのが残念です。

まぁ革がやわらかいから、

付けているときはクセが直って、問題なくフィットするんですけど、

はずしたときのシルエットがちょっと残念。

モノオス
モノオス
外してもシュッとしてたらなぁ

革ベルトの穴が少ない

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)の革ベルトの穴を直営店で1つ増やしてもらった、革ベルトの表側を撮った画像直営店で穴を追加してもらった(一番左)

もう1つの残念な問題はベルトの穴の数です。

わたしは手首が細いほうなので、

ベルトの一番きつい穴で調整してもジャストフィットしなかったのは残念でした。

モノオス
モノオス
ケースが手首の内側に回ってきて女子みたいになる

で、最初は耐えて使ってましたが、

直営店に相談したら穴を追加で開けてくれました(無料)。

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)の革ベルトの穴を直営店で1つ増やしてもらった、革ベルトの裏側を撮った画像一番左が追加で開けてもらった穴

おかげでばっちりフィット!

ベルトのサイズ感が合わなくてこまったら、すぐに直営店にいくべしです。

モノオス
モノオス
作業は15分くらいで完了したよ

カルティエのほかの腕時計を見てみる

カルティエ タンクソロLM W5200004のレビューまとめ

ブログ「モノオス」カルティエタンクソロ(メンズ)をつけて手首あたりまでを右側から撮った画像

本記事では、カルティエ タンク ソロ LM W5200004の使用感をレビューしましたが、

タンクソロはかっこいいし、上品で長く使えるデザインでありながら、

ビジネス・カジュアルどちらの格好でも似合うところが気に入っています!

モノオス
モノオス
うっとりと幸せな気分になれるしね

プライベートはもちろんのこと、

結婚式や七五三などのお祝いの席仕事の勝負日にもバッチリなので、

行事ごとの多いサラリーマンが1本持っていると活躍しますよ!

カルティエのほかの腕時計を見てみる

↓この記事もおすすめ
ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタの長財布を真上から撮った写真
【ボッテガヴェネタ長財布レビュー】上品で女子ウケがいいバランスのいい財布!6年使った革の耐久性や経年変化も公開ボッテガ・ヴェネタの長財布を買って6年が経ちましたので、メリット・デメリットを含めてレビューします!一言で言うと、上品でいつまでも愛せるデザインで、柔らかい上質の革とたくさんのポケットを持つ機能的な長財布です。革の経年変化も含めて、たくさんの画像でその魅力を紹介しますので、ぜひご覧ください!...
ブログ「モノオス」ボッテガヴェネタの名刺入れを正面から撮ったヘッダー画像
【ボッテガヴェネタ 名刺入れレビュー】革の質感がいい!見て美しい、持つと幸せを感じる名刺入れ憧れのボッテガ・ヴェネタの名刺入れを買いましたのでレビューします!感想を一言で言うと、革が上質で、見ると美しいデザイン、持つと幸せを感じる名刺入れです。スナップボタン型との比較も書いてますので、ご参考にしてください。...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA