子供用品

【ノースフェイス ウィンターコーチジャケットレビュー】1着あると便利!おしゃれで丈夫、家洗いもできるキッズ最強のアウター

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズ(ブリティッシュカーキ)のレビュー記事の画像

子供のアウター選びって大変ですよね。

キャラクターものが好きかと思えば、急におしゃれに目覚めたりするし、使いやすくないと着てくれないし。

そんな悩みもあるなか、子供に買ったアウターが素晴らしかったので今回はぜひ紹介させてください。

ザ・ノースフェイスのウィンターコーチジャケットです!

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズ(ブリティッシュカーキ)のレビュー記事の画像わが家のコーチジャケット。カラーはブリティッシュカーキ!
主なポイント
  • アウトドアからタウンユースまで幅広く着れる防水ジャケット(中綿入り)
  • サイズは110・120・130・140・150と豊富
  • カラーはブラックも人気だが、おしゃれで目立つブリティッシュカーキがおすすめ!

といったアウターなんですが、色合いやディティールがおしゃれだし、素材が丈夫です。

そして子供でも着やすい工夫がなされていて、春・秋・冬と長い期間着れるところが気にっています!

モノオス
モノオス
親子そろって超お気に入り♡

というわけで、本記事ではノースフェイスのウィンターコーチジャケットの特徴や使用感をレビューしています。

キッズにどんなアウターを買おうか悩んでいるあなたはぜひご覧くださいませ。

ノースフェイス ウィンターコーチジャケットの魅力

それでは、わが家のウィンターコーチジャケット(色はブリティッシュカーキ)の写真をもとに魅力を紹介していきます。

色合いと雰囲気がおしゃれ!

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズを正面から撮った画像

うちの娘はひらひらした女子力のある服よりシンプルで動きやすい服が好きです。

なのでアウターをアウトドア系ブランドで探していったら、ノースフェイスのウィンターコーチジャケットは見た目がめちゃくちゃかっこよかったんですよね

子供の着るカーキ色って大人っぽくておしゃれだし、いい感じに目立つのでおすすめです!

モノオス
モノオス
わが子がパッと見てわかるので安心だしね
ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズを斜めから撮った画像

左肩についているブランドロゴのワッペンがいいアクセントになっています。

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズを後ろから撮った画像

背面もシンプル!ちなみに丈はお尻がかくれるくらいの長さです。

 

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズの刺繍を撮った画像

胸元と背中のブランドロゴは刺繍ししゅうで上品に仕上がっているし、

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのボタンを撮った画像

ボタンにもブランド名が入っています。

モノオス
モノオス
子供用なのにすごく凝っているね
ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのフードとジャケットを撮った画像

ちなみにフードはスナップボタンで留めているので、

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのフードをはずしてジャケットと一緒に撮った画像フードはパッと取り外せる!

このように簡単に着脱できます!

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのフードを外して正面から撮った画像

フードを外すと、アクティブですっきりした雰囲気になります。

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのフードを外して後ろから撮った画像コーデを楽しめるでうれしい♡

フード付きパーカを着て、羽織ったらかっこいいですよ。

機能的で使いやすい

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのボタンを外してジャケットのチャックを撮った画像

フロントのフラップをめくると、マジックテープとファスナーの2重構造になっています。

モノオス
モノオス
雨や雪のガードもばっちり!
ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのチャックとマジックテープを撮った画像マジックテープは大きめ!

ファスナーは持ち手がついているので、手袋をしても開けやすくて便利です。

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのチャックの一番下を撮った画像

でも、ダブルファスナーじゃないんですよね。

これが唯一残念なところかな。

 

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのフロントの腰にあるチャック付きポケットを撮った画像

つぎはポケットのこだわりです。

フロントのウエストには大きめのポケットが付いてますが、

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズの腰にあるチャック付きポケットを開けて撮った画像

ちゃんとファスナー付きになっているので、お財布とか大切なものを入れるときも安心です!

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズの左腕に付いているチャック付きポケットを撮った画像

そして左腕にもファスナー付きのミニポケットがありますが、

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズの左腕にあるチャック付きポケットを開けて撮った画像

サイズは幅11㎝で奥行き7㎝と、意外とでかめのポケットになっています。

あまり出し入れしない場所なので、鍵とか大事なものを入れるのにおすすめですが、わが子はアメを入れています(;´Д`)

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズの内側にあるネームプレートを撮った画像

そしてネームプレートも付いています。さすがキッズ用!

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのジャケット下方にある調節ベルトを撮った画像

あとは調節ベルトが左右に1つずつ付いているので、ジャケットの丈をお好みにしぼっちゃいましょう。

こまかい調整シリーズは他にもございます!

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのフードに付いているサイズ調節マジックテープ撮った画像マジックテープでサイズ調節できる

フードは頭の大きさに応じて深さを変えられるようになっていますし、

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのそでのサイズ調整マジックテープを撮った画像

袖口そでぐちもマジックテープで2段階の調節ができます。

モノオス
モノオス
いろんなパーツが調節できてイイね

着れる期間が長い

ブログ「モノオス」わが子がノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズを着て正面から撮った画像4月にジャケットを羽織るわが子

ウィンターコーチジャケットという名前なので冬しか着れない印象ですが、春・秋・冬と意外と着れる期間は長いです。

ダウンジャケットみたいにアウター1本でガッツリ温かさを追求するのではなく、

適度な保温性をねらっていて、あとはトップスを変えることで温かさを調節していく仕様だからです。

モノオス
モノオス
春秋はカットソー、冬はセーターやパーカーのうえに羽織る感じだよ

そして素材が高機能です。

ブログ「モノオスノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズを正面から撮った画像

表地は防水性と透湿性に優れたハイベント※で、

※ノースフェイスが開発した独自の2層構造の素材。雪や雨などがウェア内に侵入するのを防ぎ、汗などの蒸気は放出。ウェア内の快適な温度/湿度をキープします。

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズのジャケット内側全体を撮った画像裏地の黄色はカーキと同系色でいい感じ♡

内側の中綿は保温性が高いポリエステル100%のプリマロフト※を使っています。

※羽毛のように軽くて暖かい保温性と柔軟性、羽毛にはない撥水性のある超微細マイクロファイバー素材です。

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズの裏地のブランドロゴを撮った画像

しかも裏地をよくみると、ノースフェイスのロゴが透かしで入ってます。

モノオス
モノオス
芸がこまかい!

家洗いができる

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズの商品タグを撮った画像

ダウンコートなどのアウターはクリーニングに出さなきゃいけないから面倒ですが、ノースフェイスのウィンターコーチジャケット家洗いができます!

やり方は、

  1. ファスナーとボタンを留めて、
  2. 手洗いする

と簡単ですが、実はわが家では洗濯機(ドライモード)で洗っています。

モノオス
モノオス
汚れが良く落ちそうだし、丈夫じょうぶそうだからいいかなって思って

ちなみに10回以上洗ってますが、生地や縫製が丈夫じょうぶで、とくに縮んだり色落ちもしていないので、ドライモードでもそんなに影響はないかと思います。

高い買い物なので、少しでも不安があるなら手洗いしてくださいませ┏○))

ノースフェイス ウィンターコーチジャケットのレビューまとめ

ブログ「モノオス」ノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズ(ブリティッシュカーキ)のレビュー記事の画像

本記事ではノースフェイスのウィンターコーチジャケットの特徴やメリット・デメリットについてレビューしました。

おしゃれで、素材が丈夫じょうぶで高機能子どもが着やすい作りになっているところは知っていただけたんじゃないかと思います。

ブログ「モノオス」わが子がノースフェイス ウィンターコーチジャケット キッズを着ているところを横から撮った画像

実際に使ってみて思いますが、子供ってそんなに寒がりじゃないので、

トップスでコントロールする仕様は便利だし、少しゆったりしたデザインだからサイズアウトしにくいところも気に入っています。

そして春・秋・冬と着れるので、1本持っているとすごく便利ですよ!

以上、モノオス(@monoosu2019)でした。

王道のブラックもかっこいい!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA